トイプードル しつけ教室 デメリット

最近は愛犬の無駄吠えに悩んでいる飼い主さんが増えている一方で街中に「犬のしつけ教室」も増えています。でも、しつけ教室に通ったからと言って無駄吠えが治るとは限りません。ここでは、しつけきょうしつのデメリットについてお伝えします。
MENU

犬のしつけ教室に通っても愛犬の無駄吠えは治らない〜もっと悪い事態が起こる可能性も・・・

 

愛犬の無駄吠えに悩んでいる飼い主さんは、かなり増えているような気がします。

 

何故なら、街中では「犬のしつけ教室」なるものが増えているからです。

 

 

時間があればしつけ教室に通って愛犬をもう一度しつけし直したいと思っている飼い主さんもかなりいる感じです。

 

 

ここで、あなたに一つお伺いします。しつけ教室に通えば本当に、愛犬の無駄吠えやその他の問題行動が治ると思っていますか?

 

 

答えは「ノー」です。

 

それだけはありません。

 

 

仮りに家の中や散歩中の無駄吠えがなくなったとしても、今までなかったような困った事態になる可能性だってあります。

 

 

それは何かと言うと、飼い主の言うことを聞かなくなるという事です。以下の図をご覧下さい。

しつけ教室に通った時の愛犬との関係図

 

愛犬を、しつけ教室に連れて行くとどうなるかと言いますと上の図のように愛犬の意識が変わります。

 

 

その結果、あなたの愛犬は「しつけ教室」の中では、ドックトレーナーの言うことは聞くようになります。

 

 

何故、ドッグトレーナーの言うことを聞くようになるかと言いますと、理由は以下の二つです。

  • 犬はいつもの環境と違った場所にいるから
  • 見知らぬ人にしつけ訓練をさせられるため

 

ところが、家に帰ると主従関係が逆転してしまい、今度は飼い主であるあなたの言うことを聞かなくなる可能性が出てきます。

 

 

全部が全部ではありますが、明らかに愛犬の中で主従関係に対する考え方が変わっているのだと推測出来ます。

 

 

せっかく高いお金をかけて「しつけ教室」に通っても、今述べてきたようなマイナス面も出てくるという事なんです。

 

しつけ教室の授業料は地方によって違います。

 

ただ、一回にかかる費用は相場として5,000円〜10,000円くらいです。

 

 

いくら犬に慣れているドッグトレーナーといえども一回で問題行動があるワンちゃんをしつける事は出来ません。

 

 

最低でも五回はしつけ教室に通う事になります。

 

費用だけでも5万円〜10万円ほど覚悟する必要があります。

 

 

費用意外にも飼い主であるあなたの貴重な時間やしつけ教室までの交通費等もかかることになります。

 

 

いかかですか?しつけ教室に通うデメリットをお分かりいただけましたか?

 

 

もし、愛犬の問題行動に困っていろいろと切迫した状況であるならば、短い期間で愛犬の無駄吠えや問題行動をやめさせる事が出来るアイテムがあります。

 

 

それは、「しつけ君」というリモコンで操作する「無駄吠え防止首輪」です。

 

 

実際に、販売ページを読んでいただくと分かりますが、たった一日で愛犬の問題行動が治ったという事例がたくさん紹介されています。

 

 

費用もそれほど高くなく、しつけ教室に通う場合の一回〜二回分のお値段です。

 

この首輪なら、飼い主であるあなた自信がリモコンを操作してしつけを行うので、主従関係が壊れることはありません。

 

時間効率やコスパも良いので検討してみる価値はあるかと思います。

 

 

  ↓   ↓   ↓

 

無駄吠え防止首輪の詳細はコチラ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メニュー

トイプードルの住環境

トイプードルの食事について

しつけ

悩み事例をご紹介!

このページの先頭へ